Tag Archives: facebook

facebookの良さに気づいた話

0
Filed under facebook
Tagged as

俺は何をやっていたのか、2年間

facebook、アカウントを取得してから2年位たつのですが、「zyngaのゲームプラットフォーム」、もしくは、「世界で一番メジャーな出会い系SNS」くらいの認識しかありませんでした。
正直、「これで世界で一番ユーザーが多いサービスなのかー」とか、「mixi+twitterでもいいじゃん」とか、「ほら、Google+も出てきたよ」とかそういう認識レベルでした。
ですが!最近分かりました!facebookの爆発的ヒットの秘密が!!
そう、グループ機能です!
これ、全く使ってなかったんです。
知っている人にしたら「え!?それでfacebook使ってるなんて言えないよ!」と怒られることは重々承知。
不勉強でした、と、ひたすら低姿勢をつらぬく所存でございます。
「グループ機能」、その名前から、周りにネットアクティブな人がいて、その人と情報を共有したいという感じがないと使わない機能だと思いでしまっていると思います。
しかし今後「facebookを使ってみたいだけどねー…」という人に会ったら、これからは必ず言うでしょう「facebookは、グループ機能だよ!まず、これを使ってみて!」と。

そして今なら断言できます。
「ページ」でもなく「アプリ」でもなく「いいね!」でもなく、もちろん「実名登録が一般的だから」でもなく、「facebookで最も重要な機能はこの『グループ機能』である」と。

グループを作る

グループを作るのは簡単!
ホーム画面の左側にある『グループを作成』ボタンをクリック!
出てくるダイアログでグループ名、参加者を入れて、『作成』ボタンを押せばいいのだが、ちょっとまった!
そこにある『プライバシー』設定に注意してください。
デフォルトで「非公開」になっていますが、この設定では内容は非参加者が見ることは出来ませんが、そのグループの存在を知ることは可能です。
そのグループの存在すらすべての友人に知られたくない場合(仕事で使うケースなど)は、ここを『秘密』にします。そうすれば、非参加者はそのグループの存在に気づくことはありません。

グループ内で活動!

グループ内で使える機能は、ざっくりリスト化すると以下のとおり。

  • 掲示板(普通のシェアと同じ感じ)
  • グループ内でのチャット
  • イベント作成
  • 写真アルバム
  • ドキュメント(簡易的な物)

もちろん掲示板がメインになるのですが、便利なのはチャット。
グループ内のメンバーが同時にチャット出来ます。
こういうのありそうでなかなか無いから本当に便利です。
ドキュメント機能の完成度はまだ低いが、今後ジワリジワリと発展していくこと期待しています。

アプリも万端

そして、iPhone、Androidアプリも用意されているので、モバイル環境でもその掲示板やチャットも追えます。

これが個人的にはトドメの機能で、やっぱり、いつでもグループ内の掲示板が見れるのは本当に便利。
しかもアプリとしてUIが整っているのでウェブブラウザで見るより断然見やすいです。

Facebook 3.4.3
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料 App
更新: 2011/06/29

iPhoneiPhone
Androidアプリはこちら↓

Android Market badge


iOSアプリはiPhone専用デザインで、iPadの画面に対応していないのが残念です。ここは是非ユニバーサルアプリ化して欲しいですね!

mixiもGoogle+も分かっちゃいない

何故こんな重要な機能がフォロアーであるmixiにもGoogle+にも実装されないのか?
mixi愛好家は言うかもしれない、「日記の公開範囲をグループに指定できるヨ」と。
Google+信者は言うかもしれない、「サークルでしょ!?」と。
いやいやいやいや、ぜんぜん違うのです!
相手も同じグループ設定を認識しながら書き込める機能は、mixiのグループともGoogle+のサークルとも違う。むしろその二つはほとんど同じ機能ですが。
ザッカーバーグ曰く「それらには対称性が無い」ということです。(参考サイト
何故これを追従しないのでしょうか!?
本当にフォロアーサービスはfacebookを研究しているのか?と、ちょっと鼻息荒くなってしまいました。

グループ機能の使い方

アイディアとしては、これを家族とかでグループを作るのもいいかもしれないなぁ。
離れている親戚が夏休みに集まるための予定調整とか、その後の写真交換とか。
あー、よく出来てるわ、facebook。


[AD]

↓最近増えたソーシャルサイトに連携するサイトを作る人とかにはこういう書籍が良さそうですね。

Twitter・Facebook・YouTube・Ustream── ”ソーシャル”なサイト構築のためのWeb API コーディング

出版社:エムディエヌコーポレーション( 2011-04-22 )

定価:

単行本 ( 176 ページ )

ISBN-10 : 4844361937

ISBN-13 : 9784844361930


↓今月末にザッカーバーグの仕事術本が出るらしい!

マーク・ザッカーバーグ 史上最速の仕事術

著者/訳者:桑原 晃弥

出版社:SBクリエイティブ( 2011-07-22 )

定価:

Amazon価格:¥ 1,028

新書 ( 192 ページ )

ISBN-10 : 4797365501

ISBN-13 : 9784797365504


iOSアプリ雑記 11月号

1
Filed under iPhoneアプリ
Tagged as , , , , , , ,

ひと月に1回ぐらい、購入したアプリとかについてまとめておきたくなるので、なんとなく「11月号」とか付けてみた。

「適当日記」@ 115円

115円のセールだったときに購入したダイヤモンド社の電子書籍。通常価格は350円。
高田純次好きだったつもりなんだけど、正直つまらなすぎて参った。
内容の大半が日記を書きたくないという話に終始していたのが敗因。いくら純ジィ好きでもこれは無いわ。
これは高田純次の失敗というよりも、この本を出すという決断をした編集のミスかな。

適当日記 1.3.0(iOS 4.0 テスト済み)
カテゴリ: ブック
価格: ¥350 App
更新: 2010/07/13

imagesimages

「ピクト図解 Lite 1.5.1」@ 0円

これは、「適当日記」の最後に紹介されていた同じダイヤモンド社の電子書籍アプリ。
シンプルな作図のルールを決めて、ビジネスモデルを図にして理解しよう。という本です。
割と面白かったし、ビジネスモデルを考えるときには是非参考にしてみたい。

ピクト図解 Lite 1.5.1
カテゴリ: ブック
価格: 無料 App
更新: 2010/08/26

imagesimages
ちなみに、帯にある「『ドラクエ9』がシリーズ最大のメガヒットとなった理由とは?」についてはLite版では言及されておらず、フルバージョンか、書籍版を買わないと読めません。
でも、この内容なら買ってもいいかもな。

ピクト図解 1.5.1
カテゴリ: ブック
価格: ¥700 App
更新: 2010/08/31

imagesimages
↓書籍はこちら。

ビジネスモデルを見える化する ピクト図解

著者/訳者:板橋 悟

出版社:ダイヤモンド社( 2010-02-19 )

定価:

Amazon価格:¥ 1,620

単行本 ( 238 ページ )

ISBN-10 : 4478012725

ISBN-13 : 9784478012727


「Instagram」@ 0円

トイカメラ系アプリなんですが、これは専用の公開用ソーシャルウェブサイトを構築しているのが特徴で、爆発的にユーザーが増えているようです。
アプリ内の”Feed”から見ると、Twitterのタイムライン的に自分とfollowしている人の写真が一緒に見れるのが楽しいです!

Instagram 1.0.3
カテゴリ: 写真
価格: 無料 App
更新: 2010/10/29

imagesimages
私も “octi” というユーザー名で使っているので、気になる方はfollowしてください!
しかし、アプリ内から見ないとfollowとか使えなくて、例えばTwitterとかに投稿したリンクをウェブブラウザで見てもその写真しか見られず、広がりが無いのが難点。
なんでこんな仕様なんだろ・・。もっと広がるチャンスを逃しているとしか思えない。

「Farmville Timer」@ 230円

使ってないけど、あるかなー、と思って探したらあったので、紹介。
以前紹介したFacebookのモンスターアプリ”FarmVille”なんですが、これやっていると、作物がいつ頃できるか、というのが結構気になってしまう。
まぁ、だいたい次に遊ぶであろう時間を考慮して作物を植えるんだけど、それを忘れてしまうこともしばしば。ログインしてみたら全部枯れててガッカリ、ということも。
しかし!iPhoneユーザーならこのアプリでそんな不手際を防ぐことができるのです!それがこの「Farmville Timer」!

Farmville Timer 2.5
カテゴリ: レファレンス
価格: ¥230 App
更新: 2010/10/02

imagesimages
さぁ、これでFarmVille KING/QUEENになりましょう!!


[AD]
↓成功したいッス!!!

IPHONEアプリ成功の法則

著者/訳者:日経BP社出版局

出版社:日経BP社( 2009-12-17 )

定価:

Amazon価格:¥ 1,944

単行本 ( 190 ページ )

ISBN-10 : 4822284107

ISBN-13 : 9784822284107



↓AppStoreを他のアプリマーケットと比較考察するならこちら。

「iPhoneアプリ & AppStore」ビジネスのしくみ <次世代コンテンツ市場の成功モデルがここにある!!>

著者/訳者:中村 理

出版社:技術評論社( 2010-03-26 )

定価:

Amazon価格:¥ 15,583

単行本(ソフトカバー) ( 192 ページ )

ISBN-10 : 4774142123

ISBN-13 : 9784774142128


どうぶつしょうぎとFarmVille

3
Filed under facebook, games, iPhoneアプリ, Toy
Tagged as , ,

どうぶつしょうぎ @ 115円

どうぶつしょうぎ、このゲームの存在自体は知っていましたが、先日、tattyu氏にiPadを見せてもらったときに、iPhoneアプリ版が発売されていることを教えてもらいました。
確か去年末に本屋さんで見かけて、iPhoneアプリに向いているよなぁ、と思っていましたが、その場で遊んでみて楽しかったので後でiPhoneで購入してみた次第です。

超シンプルなので、将棋が苦手な私でも数手先まで読める!
数手読めると、ここまで面白いのか!と「読む」こと自体の面白さを体験できるのがこのゲームの肝ですね。

詰め将棋的なおもしろさをいきなり味わえ、良くできているゲームデザインです。
娘が大きくなったら、ちょっと教えてみたい。

アプリへの今後の要望

ただ、CPU対戦か、2Pか、ということしか出来ないので、どうぶつしょうぎの駒とルールで詰め将棋モードもあるとより楽しめそう。今後のバージョンアップに期待しています!

どうぶつしょうぎ (Let's catch the Lion!) ボードゲーム

どうぶつしょうぎ (Let's catch the Lion!) ボードゲーム

定価:¥ 1,543

Amazon価格:¥ 4,800

カテゴリ:おもちゃ&ホビー

発売日:2009-09-05


将棋アプリもいろいろあるようですが、柿木将棋は割と評判も良いようです。CPUとの対戦がメインのアプリですが、ユーザー同士の対戦ももちろん出来ます!
どうぶつしょうぎで将棋そのものに興味が出てきたら、こういうアプリにステップアップしてみたいですね。

FarmVille by Zynga @ 0円

Facebookのモンスターアプリ、FarmVilleのiPhoneアプリクライアントです。
データは Facebookのものを使うので、Facebookのアカウント登録が必要です。

作物が腐ってしまう前に収穫したい!という感じの時には良いと思いますが、畑を拡大しすぎたのか、フィールドが広くなった今は重くてダメです。

ちなみにPCのブラウザでも重いです。これはzyngaのサーバが重いのか、Flashの限界なのか、実装が下手くそなのか分かりませんが。
あと、アイテムの”Can of Fuel”が使えなかったり、正直、ちょっとこれは厳しい。
ちなみにFacebookアプリの方の体感速度の改善はどの程度真剣に行っているのだろうか。本当に最近は重すぎてあまりFarmVilleはやらなくなりました。画像データとかローカルにキャッシュをうまく置けばロード処理がかなり改善すると思うのだけどなぁ。
iPhoneアプリ版も操作感は割といいけど、起動するまでのロードが遅すぎる。モバイルアプリとしては致命的。


[AD]

↓iPhone用ゲーム開発のための書籍。評価が良いので読んでみたい。

iPhoneゲーム開発ワークショップ

著者/訳者:PJ Cabrera

出版社:翔泳社( 2009-11-28 )

定価:

Amazon価格:¥ 8,585

大型本 ( 272 ページ )

ISBN-10 : 4798121010

ISBN-13 : 9784798121017


↓最近発売されたFlash本。

Flash&ActionScript3.0 プロが教える“本当の使い方”

著者/訳者:MdN編集部 編

出版社:エムディエヌコーポレーション( 2010-05-21 )

定価:

Amazon価格:¥ 3,024

単行本(ソフトカバー) ( 272 ページ )

ISBN-10 : 4844361163

ISBN-13 : 9784844361169


↓ LEGO duploシリーズのFarmアイテム。

LEGO DUPLO: Farm (Lego Ville)

著者/訳者:DK Publishing

出版社:DK Children( 2009-04-20 )

定価:¥ 481

Amazon価格:¥ 11,232

ペーパーバック ( 20 ページ )

ISBN-10 : 0756651611

ISBN-13 : 9780756651619


WordPressに「いいね!」ボタンを貼り付けた

3
Filed under facebook, WordPress
Tagged as ,

去年末からFacebookを(主にソーシャルゲーム使用ですが)使っているのですが、今年に入り、だんだん参加している日本人が増えているのが分かります。
コンテンツが英語ベースであったり、なんだか微妙な文化の差を感じたりもするけど、これが広まったら本当のグローバル化が一気に進むんじゃないかな、と思ったりもします。

FBLikeButton:インストール

で、Facebookの機能として「いいね!(Like)」ボタンというのがあるのですが、これを自分のブログ(WordPress)に貼り付けてみたいと思って付けてみました。
WordPressの充実しているプラグインでとても簡単に付けられました。
参考にしたのは「Facebookの「いいね」ボタンをつけてみたよ | Singer Song iPhone」です。
まぁ、とても簡単で、WordPressのダッシュボードページの「プラグイン」から「新規追加」で”FBLikeButton”を検索し、それをインストールするだけです。
数秒で完了ですよ!

FBLikeButton:設定画面

設定画面は以下のようになっています。

(A) は基本設定で、「記事の上部に付ける」「記事の下部に付ける」「個別投稿に付ける」「個別ページに付ける」「ホームのページにつける」の5つの設定です。
(B) は、見た目の設定で、「ボタンと横のテキストのレイアウト」「幅」「高さ」「Like(いいね!)にするか、Recommend(おすすめ!)にするか」「フォント」「色味」「ボタンを押したユーザーの顔写真を表示するか」「CSSクラス」というものです。
(C) は、(B)で設定したモノのプレビュー画面です。
(D) は、これらの設定を適用するボタンです。


[AD]

↓ SEO的側面も考慮して、ウェブサイトの最適化を図る、ということでウェブ制作者は目を通すべきか。

オプティマイジングWebサイト ―SEO・サーバ・クライアントの最適化技術

著者/訳者:Andrew B. King

出版社:オライリージャパン( 2009-12-19 )

定価:

大型本 ( 424 ページ )

ISBN-10 : 4873114314

ISBN-13 : 9784873114316


↓面白そう!pythonにとらわれず他の言語で実装し直せば2倍勉強になりそう。

リバースエンジニアリング ―Pythonによるバイナリ解析技法 (Art Of Reversing)

著者/訳者:Justin Seitz

出版社:オライリージャパン( 2010-05-22 )

定価:

Amazon価格:¥ 3,456

単行本(ソフトカバー) ( 272 ページ )

ISBN-10 : 4873114489

ISBN-13 : 9784873114484