Category Archives: Android

YosemiteでEclipseにAndroidデバイスが表示されない問題

4
Filed under Android
Tagged as ,

Mac OS XをYosemite(10.10)にアップグレードしたら、やはり、開発環境でもいくつか問題が出てきました。

Eclipseでの問題

EclipseでAndroidアプリを開発する環境を整えている場合の問題の一つは、USBでつないだデバイスが表示されない、という問題。
StarckOverflowの情報によると、なんと、単純?な(でも自分では絶対わからなかった!)GUIの問題で、デバイスリストのヘッダー部分をドラッグすると表示されて普通に選択できるようになる、という問題でした。

Yosemite-Eclipse-Android-Device-Chooser

マジか!としか言い様がない問題。。


htc EVO WiMAX バージョンアップ!その2

0
Filed under Android
Tagged as , , ,

htc EVO WiMAX ISW11HT、久々のアップデートです!

今回のアップデートの対応内容はただ一点。しかしこれ重要!
「ブラウザを利用してインターネット接続する際、または待受け中に、再起動する場合があります」
突然のISW11HTの再起動音にビクッとすることがなくなるようです!
これは嬉しいですねー。 🙂

アップデート手順

アップデート手順は、前回と同じなので、当ブログ 2011/09/25 の記事を参照してください。
WiFi環境でアップデートしましたが、10分程度でダウンロードからアップデートまで完了しました。
発売当時から比べると、かなり電池の持ちも良くなったし、こういう地道なアップデートは好印象ですね。


[AD]

↓モバイルルーターとして使うなら大容量バッテリー!

↓前見た時より、値段が上がってきている気がする。

カテゴリ:


htc EVO WiMAX バージョンアップ!

0
Filed under Android
Tagged as , , ,

先日(9/22)htc EVO WiMAX ISW11HTのシステムアップデートが開始されたので、遅ればせながら私もアップデート作業してみました。

アップデート手順

アップデート手順ですが、menuから、「設定」→「この携帯電話について」→「システムソフトウェアの更新」を選び、下部にある「今すぐチェック」ボタンを押すだけ

ダウンロードに使用する回線を聞かれますが、無線LANの環境ではWiFiを使えばいいと思いますが、通常は定額料金プランを使っていると思うので、まぁ、どちらでもいいかと。

あとはいろいろ聞かれますが、適当に進めると、アップデートされます。
回線状況にもよると思いますが、アップデートにかかる時間は大体30分くらいを見ておけばいいと思います。

OSバージョンアップ!

で、今回のアップデートで何が変わるの?ということですが、KDDIによると、今回のアップデートの内容は次のようになっています。
〈お知らせ〉 「HTC EVO WiMAX ISW11HT」におけるEメール対応等のアップデート実施について | 2011年 | KDDI株式会社

  1. Eメール (~@ezweb.ne.jp) への対応(「KDDI Eメール (~@ezweb.ne.jp) アプリケーション」の提供)
  2. Android™ 2.3へのアップデート
  3. 「au one Market」への対応
  4. 「auかんたん決済」への対応
  5. 緊急地震速報への対応
  6. Cメール送信方法の改善

緊急地震速報に対応してくれたので、なまず速報等のアプリは要らなくなりましたね。まぁ、本当に通知が来るか心配なので、次回の地震が発生するまで消しませんが。

au one Market、Eメールアプリを入れてみる

今回のアップデートで一番気になるのはau one Marketへの対応ですので、早速入れています。
ISW11HTで、auone.jpにアクセスするか、端末に入っているau oneアイコンをタップして、au oneのサイトを開きます。
スクロールしていくと出てくる au one Market のバナーをタップして、進みます。

ダウンロードするのは、インストーラみたいなファイルになり、それを起動してインストールが完了するようになるのですが、ちょっと設定が必要だったりするので、注意が必要です。
説明はインストーラを起動するときの画面で出てくるのですが、「設定」の「アプリケーション」の中にある「不明な提供元」という項目にチェックを入れる必要があるのです。
これはインストールが完了したら再びチェックを外しておいたほうが良いです。
で、うまくいくと、インストールが完了し、アプリケーションの一覧に追加されます。
一瞬とはいえ、変な設定にするのが 嫌な感じ です。普通にAndroidマーケットからのダウンロードの仕組みにして欲しかった!

「Eメール」アプリ

ランキングで見てみるとEメールというアプリもあります。これが「Eメール (~@ezweb.ne.jp) への対応」を実現しているアプリですね。これも入れてみます。
「au one IDを設定」という確認が出てきますが、このあたり、新規でhtc EVOを購入した人はどうなるのか、ちょっとわかりませんが、私の場合、前のauケータイでau oneに登録してた時の情報が出てきます。そのパスワードを入力したりしたら au one IDの設定が完了しました。
これで無事ダウンロードできて、Eメールアプリが使えるようになりました。
でも、まぁ、自分はもうこのアドレスは使っていないし、みんなに切り替えてもらったので誰からも来ないと思うのですが、って、DMが来てたので削除しまくってすっきり終了。

アップデートすべきか?

実質、テザリングしか使ってないですし、アップデート必要ないかな?とも思っていました。
OSがAndroid 2.2 (Froyo)からAndroid 2.3 (Gingerbread)になったのも、そんなに分かりませんが、ゲームとかでは処理効率が改善されているようなので、して損はないかな、と。

テキストエディタで編集するときのカーソルの出方が変わって、テキストを選びやすくなったのは、メインで使っているユーザーには嬉しい機能改善かもしれませんね。

聞こえてくる次世代機の足音

auのリークされた情報によると、公開済の次世代機であり、先月末には世界的にはリリースされているhtc EVO 3Dですが、日本でもauから発売されるようです。
htc EVO 4Gの発売が日本で(htc EVO WiMAXとして)発売されるまでは1年遅かったのですが、3Dはわりと早いですね。3Dカメラとかあまり興味を惹かれないのですが、基本性能のスペックアップはよさそうですね!
一つハッキリと「いいなぁ!」と思えるのはhtc EVO 3DにはSIMスロットがあるということ。(2011/09/25追記:※正式発表でauのhtc EVO 3D ISW12HTにはSIMスロットが付かないことが判明!残念!)

htc EVO WiMAXはSIMスロットが無いから、複数端末を切り替えられないんですよねー。分かっていたけど、やっぱりSIMがあればそっちがいいに決まっていますよね!iPhone5と切り替えられるかもしれないんだから!
と思ったのですが、、iPhoneとの2台持ちで、メインの電話もiPhoneを使っている今、いまいち切り替えるタイミングが分からないし、どちらかというと、auがテザリング可能なiPhone5出してくれたら最強!なんだけどなぁー。


[AD]

↓こ!これは!!山とか行く時に欲しい!!アウトドアなEVOユーザーは、無くなる前にゲットしておくべき!

↓GingerbreadオンリーHacksというだけあって、それだけ2.3で追加された機能が多いということか!?Androidデベロッパー必見!?

ANDROID2.3 ONLY HACKS

著者/訳者:わかめ まさひろ あんざい ゆき 西岡 靖代 北本 虎吾郎 山崎 誠 山内 洋典 山下 盛史 足立 昌彦 桝井 草介

出版社:日経BP社( 2011-06-02 )

定価:

単行本 ( 253 ページ )

ISBN-10 : 4822284719

ISBN-13 : 9784822284718


Titanium Studioメモ:Titanium Studioではじめよう!

1
Filed under Android, iOS SDK
Tagged as , , ,

先日トライしていたTitaniumですが、どうも挙動がおかしいなぁ、といろいろ調べていたら自分の環境が古いかも、、ということが分かってきて再ダウンロードしたら全く違うアプリになっていました!
これまで試していたのはTitanium Developerというアプリだったのですが、現在の最新開発環境はTitanium Studioです!
最大の特徴は、Aptana StudioベースのIDEとなり、コードのエディットも出来るようになったことです。
この辺りの経緯を知らなかったのですが、今年1月にAppcelerator社がAptanaを買収し、その成果が6月に実現したようです。
Appcelerator Acquires Aptana
使い方をまた覚えなおさなくちゃいけませんが、今からTitaniumをやろうという私のような人はTitanium Studioから始めた方が良さそうですね!

プロジェクトの新規作成

早速プロジェクトを作り直します!
『File』→New→Titanium Mobile Project
『Run』メニューの『Run』でシミュレータで実行されます
Androidエミュレータで実行したい場合には、プロジェクトを右クリック→Propetiesで出てくるダイアログの、『Run/Debug Settings』に新規コンフィグレーションを設定することで実行出来るようです。

書き出し

書き出しなどは左のプロジェクトのコンテキストメニュー内から各種ターゲットを選択して行えます。

この辺り、Eclipseとかで慣れている人は分かりやすいと思うのですが、その辺りを使ったことがないとメニューを捜し回ることになる感じですね。

ちょっと使ってみて

やっぱりエディタが統一されたIDEは使いやすいです!
Eclipseとか使ったことがある人には問題ないインターフェイスですね。


[AD]

↓JavaScriptで気になる本をいくつかメモ。

JavaScript本格入門 ~モダンスタイルによる基礎からAjax・jQueryまで

著者/訳者:山田 祥寛

出版社:技術評論社( 2010-11-27 )

定価:

Amazon価格:¥ 31,716

大型本 ( 424 ページ )

ISBN-10 : 4774144665

ISBN-13 : 9784774144665


JavaScript: The Good Parts ―「良いパーツ」によるベストプラクティス

著者/訳者:Douglas Crockford

出版社:オライリージャパン( 2008-12-22 )

定価:

Amazon価格:¥ 1,944

大型本 ( 198 ページ )

ISBN-10 : 4873113911

ISBN-13 : 9784873113913


JavaScriptパターン ―優れたアプリケーションのための作法

著者/訳者:Stoyan Stefanov

出版社:オライリージャパン( 2011-02-16 )

定価:

Amazon価格:¥ 3,024

大型本 ( 244 ページ )

ISBN-10 : 4873114888

ISBN-13 : 9784873114880