Category Archives:

ディープラーニングの概要把握に最適な本!

0
Filed under
Tagged as ,

前からKindleで購入していたけど、先日出張中に読了した人工知能の本、これはかなりよかった!
Kindle Paperwhite AI 人工知能は人間を超えるか
それが、「人工知能は人間を超えるか」

なんとなく分かっていたディープラーニングの仕組みがしっかり分かり、且つ、ディープラーニングがこれからの世界でどれほどインパクトがあるものなのか、それが理解できました!
「特徴量を見つけ出す」ディープラーニングのすごさの例として「天気予報」をサンプルにした第5章は秀逸だと思います。

詳しくは引用しませんが、その他にも結構視点がニュートラルなので、これからディープラーニングとかAIとか知りたい人にはおすすめとして覚えておきたい書籍です!

思い出話

私のバックグラウンドですが、20年ぐらい前に大学在学中にいた研究室では、とある研究に「遺伝的アルゴリズム」とか「ニューラルネットワーク」とか使っていました。
ただ、それらの研究報告が「パラメータをこうしたらチョット良くなった」「ローカルミニマムに陥っているかもしれない」とかそういう進捗ばかりで、、正直そのときに感じた違和感の正体はこれだったのか!と、本書を読んで、再度確認できました。
あのときの研究で出したパラメータとかはある程度正しかったのだろうし、ローカルミニマムについてはしょうがないのだけど、それでも計算量自体が高速化、並列化されていけば人間が調整している事自体が無意味になっていくわけですし。
ただ、あの時の感覚があるから、今のディープラーニングの凄さも肌感覚として理解できているメリットもありますが。

ちょっと話がずれますが、Kindle Paperwhite、いつも室内で読んでたのですが、今回外出時に読んで、太陽光下での視認性のよさに感動しました!バックライト付けなくていいし、飛行機の消灯時とかでもバックライト付けるだけでいいし。今更だけど。

Kindle Paperwhite持って外出っていいですね!

「ジョナサン・アイブ」超オススメのアップル裏本!

0
Filed under
Tagged as ,

最近Kindleで買った「ジョナサン・アイブ 偉大な製品を生み出すアップルの天才デザイナー」を読みました。


ジョナサン・アイブのデザインそのものの話を読みたい人には肩透かしな内容かもしれません。
しかし、デザインが生まれるその前、つまり、どうやってジョナサン・アイブはジョナサン・アイブとなり得たのか、現在のアップルの中でどういう存在なのか、また、いかにして現在の位置にきたのか?というところを知ることが出来るのが本書です。

ジョブズ本の足りないピース

これまでジョブズ本をいくら読んでもなんかしっくりこないポイントが、本書を読むと、抜けていたピースがはまっていくかのように、現在のアップルに至る流れがはっきりと見えてきました。
そして、読後には、本書に書かれていないアップルの決断の裏が想像できるようになってきた自分に驚きました。
例えば、なぜティム・クックがCEOなのか、という疑問。これも本書を読んでアップルにおけるジョナサン・アイブの役割を理解すると、ティム・クックが最適なCEOであるということがストンと腹に落ちるのです!
Jonathan Ive and Tim Cook
ジョブズの最大の功績は、ジョナサン・アイブという類稀なる才能を最大限に活かせるポジションに就けた、ということだと確信できます。

超オススメ!

このジョナサン・アイブのような人を探したり、自分のビジネスに組み込むのは難しいとは思いますが、トップ企業のアップルの内幕を知りたい人は必読です!
陰と陽のように、ジョブズ本も合わせて読むのが良いと思います。

スティーブ・ジョブズ I

スティーブ・ジョブズ I

カテゴリ:Kindle版

発売日:2012-09-28


↓この辺りの書籍も読んでみたい。

アップルのデザイン戦略 カリスマなき後も「愛される理由」

出版社:日経BP社( 2014-05-14 )

定価:

Amazon価格:¥ 2,052

単行本 ( 184 ページ )

ISBN-10 : 4822264882

ISBN-13 : 9784822264888



アップルのデザイン

著者/訳者:日経デザイン

出版社:日経BP社( 2012-04-19 )

定価:

Amazon価格:¥ 1,944

単行本 ( 208 ページ )

ISBN-10 : 4822264769

ISBN-13 : 9784822264765


2014年に買ったリアル書籍

0
Filed under
Tagged as

「2014年に買った電子書籍」に引き続き、リアル書籍で買ったものをリストアップします。
(ただ、Amazonで購入したもの以外は漏れがある気がしますが、思い出したら追記します)

技術本

「CakePHP2 実践入門 (WEB+DB PRESS plus)」

CakePHP2 実践入門 (WEB+DB PRESS plus)

著者/訳者:安藤 祐介 岸田 健一郎 新原 雅司 市川 快 渡辺 一宏 鈴木 則夫

出版社:技術評論社( 2012-09-29 )

定価:

Amazon価格:¥ 3,110

単行本(ソフトカバー) ( 416 ページ )

ISBN-10 : 4774153249

ISBN-13 : 9784774153247



「Webアプリ開発を加速する CakePHP2定番レシピ119」

Webアプリ開発を加速する CakePHP2定番レシピ119

著者/訳者:長谷川 智希

出版社:秀和システム( 2013-09-28 )

定価:

Amazon価格:¥ 2,592

単行本 ( 318 ページ )

ISBN-10 : 4798039519

ISBN-13 : 9784798039510



「Amazon Web Services 基礎からのネットワーク&サーバー構築」

Amazon Web Services 基礎からのネットワーク&サーバー構築

著者/訳者:玉川 憲 片山 暁雄 今井 雄太

出版社:日経BP社( 2014-07-16 )

定価:

Amazon価格:¥ 5,976

単行本 ( 216 ページ )

ISBN-10 : 4822262960

ISBN-13 : 9784822262969



「Raspberry Piではじめる どきどきプログラミング」

Raspberry Piではじめる どきどきプログラミング (はじめるプログラミング シリーズ)

著者/訳者:阿部 和広 石原 淳也 塩野 禎隆

出版社:日経BP社( 2014-02-15 )

定価:

Amazon価格:¥ 17,204

単行本 ( 144 ページ )

ISBN-10 : 4822297314

ISBN-13 : 9784822297312



「スクラッチ+WeDoではじめる簡単ロボティクス―ゲームで遊ぶな、ゲームを作ろう!」

スクラッチ+WeDoではじめる簡単ロボティクス―ゲームで遊ぶな、ゲームを作ろう!

著者/訳者:石原 正雄

出版社:カットシステム( 2009-11 )

定価:

Amazon価格:¥ 5,744

単行本 ( 167 ページ )

ISBN-10 : 4877832246

ISBN-13 : 9784877832247



「iOSアプリ テスト自動化入門」

iOSアプリテスト自動化入門

著者/訳者:長谷川 孝二

出版社:秀和システム( 2014-03-19 )

定価:

Amazon価格:¥ 13,889

単行本 ( 256 ページ )

ISBN-10 : 4798040894

ISBN-13 : 9784798040899



「上を目指すプログラマーのためのiPhoneアプリ開発テクニック iOS 7編」

上を目指すプログラマーのためのiPhoneアプリ開発テクニック iOS 7編

著者/訳者:加藤 寛人 西方 夏子 藤川 宏之 鈴木 晃 高丘 知央

出版社:インプレス( 2013-12-20 )

定価:

Amazon価格:¥ 12,414

単行本(ソフトカバー) ( 344 ページ )

ISBN-10 : 4844335200

ISBN-13 : 9784844335207



「小学生からはじめるわくわくプログラミング」

小学生からはじめるわくわくプログラミング

著者/訳者:阿部 和広

出版社:日経BP社( 2013-07-25 )

定価:

Amazon価格:¥ 2,052

単行本 ( 152 ページ )

ISBN-10 : 4822285154

ISBN-13 : 9784822285159



「ラズパイマガジン (日経BPパソコンベストムック)」

ラズパイマガジン (日経BPパソコンベストムック)

出版社:日経BP社( 2014-07-16 )

定価:

ムック ( 164 ページ )

ISBN-10 : 4822234940

ISBN-13 : 9784822234942



「日経ソフトウエア 2014年 11月号」

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。


「日経ソフトウエア 2015年 01月号」

日経ソフトウエア 2015年 01月号

出版社:日経BP社( 2014-11-22 )

定価:

雑誌 ( ページ )

ISBN-10 :

ISBN-13 : 4910071890157



「小悪魔女子大生のサーバエンジニア日記」

小悪魔女子大生のサーバエンジニア日記 ――インターネットやサーバのしくみが楽しくわかる

著者/訳者:aico 株式会社ディレクターズ

出版社:技術評論社( 2011-01-27 )

定価:

Amazon価格:¥ 2,138

単行本(ソフトカバー) ( 256 ページ )

ISBN-10 : 477414522X

ISBN-13 : 9784774145228


ビジネス本

「伝説の元アップル・ジャパン社長の40講義 「これからの世界」で働く君たちへ」

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

唯一?リアル書籍で買ったビジネス本かもしれないですが、実際に山元氏の話を聞きに行った時に買ったもので、サインしてもらいました。

その他

「REAL 14」

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

「REAL」は唯一単行本で買い続けているコミックです。
1年に一度の楽しみなのですが、次巻は2016年春、らしいです。長いー。
REAL 15 2016春

「edu (エデュー) 2015年 01月号」

edu (エデュー) 2015年 01月号 [雑誌]

出版社:小学館( 2014-11-18 )

定価:

雑誌 ( ページ )

ISBN-10 :

ISBN-13 : 4910020350152


eduは、大変お世話になっているポノリポさんが紹介されている号で購入したのですが、その他の記事もホント読み応えがある雑誌でお勧めです!

ビジネス本をリアル書籍ではほとんど買わなくなったことを考えると、電子書籍に一番向いているのはビジネス本なのかなー、と思えてくるのは、こういう稚拙ながらも情報をまとめて出てきた知見ですね。

2014年に買った電子書籍

0
Filed under
Tagged as , ,

今年は個人的に本を電子書籍で買うようになった年でした。備忘録がてら、振り返ってみます。

ibooks kindle

技術書系

「OpenCV 2 Computer Vision Application Programming Cookbook」

OpenCV 2 Computer Vision Application Programming Cookbook

OpenCV 2 Computer Vision Application Programming Cookbook

カテゴリ:Kindle版

発売日:2011-05-23



「ズバわかり!プログラミング Objective-C iPhoneアプリ開発 スタートブック Xcode5.1+iOS7.1対応」

「プログラマの考え方がおもしろいほど身につく本 問題解決能力を鍛えよう!」

「デジタル教育宣言 スマホで遊ぶ子ども、学ぶ子どもの未来」

「おうちで学べるプログラミングのきほん」

おうちで学べるプログラミングのきほん

おうちで学べるプログラミングのきほん

カテゴリ:Kindle版

発売日:2013-08-09



最後の3冊は、最近買ったものでまだほとんど読めていません。人にプログラムを教えるようになって気になったタイトルで、スキマ時間で読み進めています。

ビジネス書系

「強いチームはオフィスを捨てる」

強いチームはオフィスを捨てる

強いチームはオフィスを捨てる

カテゴリ:Kindle版

発売日:2014-04-01



「売る力 心をつかむ仕事術」

売る力 心をつかむ仕事術

売る力 心をつかむ仕事術

カテゴリ:Kindle版

発売日:2014-02-14



「スリッパの法則 プロの投資家が明かす「伸びる会社・ダメな会社」の見分け方」

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。


「スノーピーク「好きなことだけ!」を仕事にする経営」

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。


ざっくりと目を通す、という感じで読了です。スノーピークの本とかテンション上がります!

コミック

「ジョジョの奇妙な冒険 第8部 モノクロ版 5」


「ジョジョの奇妙な冒険 第8部 モノクロ版 6」

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。


「ナナのリテラシー1 ナナのリテラシー」

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。


「ナナのリテラシー2 ナナのリテラシー」

ナナのリテラシー2

ナナのリテラシー2

カテゴリ:Kindle版

発売日:2014-09-22



「スティーブズ(1)」

スティーブズ(1) (ビッグコミックス)

スティーブズ(1) (ビッグコミックス)

カテゴリ:Kindle版

発売日:2014-11-28



「ライアー×ライアー(1)」

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。


「恐怖新聞(2)」

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。


「中卒労働者から始める高校生活 1」

中卒労働者から始める高校生活 1

中卒労働者から始める高校生活 1

カテゴリ:Kindle版

発売日:2013-12-06



基本的にコミックはもうkindleでしか買わない、と決めているのですが、ジョジョとかkindle化が遅いのが気になります。
恐怖新聞をなぜ2巻だけ買ったのかは忘れてしまいました。。謎。
「中卒労働者〜」はすごいリアルな内容で、今の自分の精神状態では続きが買えない状態。

iBooks

iBooksでも買ったものがあります。マネーの拳は続きが気になり結局最後まで買ってしまいました。

ハルロック(1)(2)

マネーの拳 (01)(12)

世界でたたかう英語 アップル・ジャパン前社長のポンコツ英語反省記 – 山元賢治 & 小西麻亜耶

これはkindle、これはiBooksと特に決めていないのですが、シリーズごとにはどちらか決めていかないとまずそうですね。

何にせよ、iPad mini RetinaやiPhone 6 Plusでは電子書籍が読みやすくなったので、あまり躊躇なく電子書籍を買うようになったのが今年の大きな変化の一つです。