Monthly Archives: 1月 2019

OpenShotで360度動画を扱う

0
Filed under Mac, Windows
Tagged as

普段、私は動画編集にはAdobe PremiereやAfter Effectsを使うのですが、ハッカソンで動画を扱うために無料で使える動画編集アプリを探してOpenShotにたどり着きました。

・OpenShot Video Editor

これはオープンソースであり、Windows, macOSだけではなく、Linux等でも使えるようなソフトウェアです。

まだちょっと触るだけでマニアックな機能を試したわけではないのですが、最低限やりたいことができそうなので、これから動画編集を試してみたい人にはお勧めです!

で、今回やりたかったのは360度動画編集。これを扱おうとしたところ必要なプロファイル(動画のサイズ等を決める設定)がなかったので、作成しました。

description=360(3840x1920)
frame_rate_num=60000
frame_rate_den=1001
width=3840
height=1920
progressive=1
sample_aspect_num=1
sample_aspect_den=1
display_aspect_num=2
display_aspect_den=1
colorspace=709

↑このテキストを、コピーしてテキストファイルとして例えば “360_3840x1920”みたいな名前で保存して、C:\Users\(ユーザー名)\openshot_qt\profiles 以下に保存すると使えるようになります。

解像度を変えたいときは、上記プロファイルをコピーして、widthやheightを変えれば問題ないはずです。