Unity 2017.1 と Vuforia 6.2.10 の相性問題メモ

Filed under Unity
Tagged as ,

Unity 2017.1 conflicts Vuforia 6.2.10

Unity 2017.1 と、Vuforia 6.2.10 の組合せでMacでEditorで動かすとメモリ関係のエラーが出てクラッシュする問題が発生。

https://developer.vuforia.com/forum/unity/unity-201710f3-issue-checkdisalowallocation
によると、「Vuforiaチームは、Unity 2017.2のネイティブ統合対応に忙しいから対応出来ない」という話!!

で、「Vuforia 6.2.10は、Unity 5.6とか5.5で動かしてくれ」という公式回答!。。

Vuforiaは、古いSDKを公開していないし。。それしかないのかー。。

一度Unity 2017.1で作り始めてしまったから、、結構面倒。

戻すとバグが発生する

ちなみに、2017.1で作ったものを5.6.1で開いてみて進めてみると、複数のImage Targetを同時にうまく認識しない問題が発生しました。。いろいろいじってみても問題が多いので、結局5.6.1でゼロから作り直しました!!
これから同様の問題に当たったら、諦めて作り直しが方が良いですよ。というアドバイスメモ。

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)