Monthly Archives: 1月 2013

cocos2dでメモリ情報を表示+カテゴリを公開!

0
Filed under git, Objective-C
Tagged as , , , ,

最近cocos2dを使い始めたのですが、メモリ使用量などの情報表示について調べたので、その結果をまとめておきます。

メモリ情報表示コード

ネット上でサクッと次の二つの情報を見つけることが出来ました。

こちらは、標準のフレームレートを表示しているデバッグ情報のところに残りメモリ量を表示する仕組みを実現しています!
素晴らしい!

こちらは前述のサイトをベースに、「残り量」ではなくて「使用量」を表示するようにしています。
様々な環境で利用可能メモリ量は違うので、こちらのほうが有益ですね。

カテゴリがいいんじゃない!?

さて、上記サイトの実装は素晴らしいのですが、こういう機能追加こそ、Objective-Cのカテゴリ機能を使うべきだと思ったので、カテゴリで実装しなおしてgithubにて公開してみました!
(カテゴリって?という方はこちらを御覧ください→「Objective-Cの既存のクラスを拡張する仕組み « TORQUES LABS」
octocat-mini

  • HiromichiYamada/CCDirector-MemoryStats · GitHub


使い方は簡単!
CCDirector+MemoryStats.h、CCDirector+MemoryStats.m の二つのファイルをプロジェクトに追加し、ビルドするだけで、こんな感じで表示されます。
CCDirector+MemoryStats
左下に表示しているものはshowStatsメソッドで指定しているので、必要に応じてソースを書き換えてください。


[AD]

↓今回githubにリポジトリを作るときに参考にしました!

WEB+DB PRESS Vol.69

著者/訳者:大塚 弘記 渡辺 修司 堤 智代 森田 創 中島 聡 A-Listers はまちや2 川添 貴生 井上 誠一郎 近藤 宇智朗 ヒノケン 後藤 秀宣 佐藤 鉄平 mala 奥野 幹也 伊藤 智章

出版社:技術評論社( 2012-06-23 )

定価:

大型本 ( 192 ページ )

ISBN-10 : 9784774151045

ISBN-13 : 9784774151045


↓この書籍、購入済みなので、もうそろそろ届く頃です!

改訂2版 Objective-C逆引きハンドブック

著者/訳者:林 晃

出版社:シーアンドアール研究所( 2012-05-26 )

定価:

Amazon価格:¥ 4,104

単行本(ソフトカバー) ( 864 ページ )

ISBN-10 : 4863541058

ISBN-13 : 9784863541054


JPEGminiがすごい!

0
Filed under Mac, ウェブサービス
Tagged as , , , ,

JPEGminiというウェブサービス/ソフトを知ったのですが、ちょっとスゴイので紹介!(半年以上前には出ているようなので、遅い情報で、知っている人も多いとは思いますが)

JPEGminiとは

Jpegminiとは、JPEGファイルを見た目をあまり劣化させずにファイルサイズを削減してくれるというモノ。

ウェブサイトにJPEGをアップロードしたら変換してくれるサービスと、Webサーバにインストールするサービス(値段等は不明)と、あと、Macのアプリがあります。

JPEGmini Mac
↑このアプリは1,700円ですが、1日20枚という機能限定がある無料版JPEGmini Lite - ICVT Ltd.もあります。

本当にスゴイ!

大げさではなく、ファイルサイズを5、6割は減らしてくれます!
ポイントは画質の良さ!ちょっと驚きのレベルなのです!
『JPEGファイルでって、結局、あのブロックノイズが出てくるんでしょ〜?』と思いますよね?そう思っていました、私も使う前は。
しかし、本当にスゴイのですよ!!
私の写真のオリジナルのJPEGと、JPEGminiで小さくしたものを両方共アップしてみましたので、確認してみてください↓

細かいところがあるものには向いていない場合もありますが、印刷用途には使わない、とか分かっている画像ならJPEGminiで小さくしてしまって問題ないですね。
特に、Dropboxに写真をアップしてる人はこれで空き容量を増やすのがいいと思います!!

PNG,GIFならImageOptim

MacやiPhoneのスクリーンショットはPNGで保存されますが、これを圧縮するにはImageOptimがお勧め!

ImageOptimはオープンソースなので無料ですが、これも普通に、2、3割削減してくれるし、PNGなのでもちろん画質のロスはありません!
初期状態のままではPNGしか対応していませんが、設定パネルで”Gifsicle”にチェックを入れておくとGIFファイルも圧縮可能になります。
imageoptim setting

JPEGminiのアルゴリズム

アルゴリズムが気になる人には下記のdankogai氏のブログエントリがお勧めです。


[AD]

↓JPEGの符号化アルゴリズムについて書かれているようです

わかりやすいJPEG/MPEG2の技術

著者/訳者:小野 定康 鈴木 純司

出版社:オーム社( 2001-01-01 )

定価:

Amazon価格:¥ 3,024

単行本 ( 182 ページ )

ISBN-10 : 4274079171

ISBN-13 : 9784274079177


↓2012年9月発行ということで比較的新しい画像処理関係の書籍

図解入門よくわかる最新画像処理アルゴリズムの基本と仕組み (How‐nual Visual Guide Book)

著者/訳者:長尾 智晴

出版社:秀和システム( 2012-09-25 )

定価:

単行本 ( 262 ページ )

ISBN-10 : 4798035173

ISBN-13 : 9784798035178


謹賀新年 2013!

0
Filed under Torques

あけましておめでとうございます。

トルクスは昨年、株式会社トルクスとなり、新たなスタートを切りました!
まだまだ半年の新米会社ですが、今年も新米らしく力いっぱい前のめりで頑張っていきたいと思います!

2012年始めたこと

それまで主に受託開発を中心としていましたが、オリジナルのサービスを開始しました。
リラクゼーションサロン向けの予約管理システム「TAPP」と、リラクゼーションのポータルサイト「relaxin’ リラクシン」が大きな二つとなります。
どちらもまだまだ小規模ですが、これらを始めたおかげでまた我々の技術知識が広がりました。
これらは新しい技術の実験室として今年も少しずつ着実に進化させてみたいです。

2013年は!

今年もさらに新しいことを始めます。
それは「RainbowApps 川越校」の講師です。
RainbowAppsとは「iPhoneアプリ開発スクール」で、その名のとおり、iPhoneアプリの開発について教えるスクールです。
人前で話すことはほとんどやってこなかったのですが、いろいろ思うところがありスクールを始めることにしました。
受講料金は98,000円(税込・教材費込)です。
もしかしたらちょっと高いかと思われるかもしれませんが、20個のアプリのソースコードと丁寧な解説のドキュメントを手に入れることができ、そのうち10個のアプリについては授業で説明があるので結構お得だと思いますよ!
そして何より、同じ志を持つ仲間に会えるというのが一番の特典ではないかと、実際こういうスクールで大切な友人に出会えた一人としてお勧めいたします。
運営担当のパートナーと一緒に頑張りたいと思います。

1月12日

また、開校に先立ち、1月12日(土)に同校を開催予定の会場にてプレセミナーを開催いたします。
RainbowApps川越校プレセミナー
場所は川後。ちょっと東京からは遠いですが、昼間は小江戸川越をブラっと観光し、夕方からちょっと覗いてみる、なんていいんじゃないかと思っています。
しかも、その場でRainbowAppsセミナーにご登録された方には特典がありますよ!
是非お越しくださいませ!

アプリも

他にも、いろいろと新企画を企んでいます。
そのうち一つは、とても尊敬するクリエイティブなチームと絡んだアプリ!
これは春には出したいと思っています!乞うご期待!

前述しましたが、今年は前のめりに頑張る予定!
他にもあれこれやってみたいので、新しい案件のお問い合せもお気軽に。

株式会社トルクスを、今年もよろしくお願いいたします!