iDraw: Hello VECTOR (again)

Filed under iPadアプリ, Mac, 仕事ツール
Tagged as , , , , ,

ベクターファイルフォーマットのSVGを編集しようと探し、見つけたアプリ iDrawについてのエントリです。

iDraw:SVGを編集

Macでベクターイラスト系アプリといえば、Adobe IllustratorかInkscape、という認識だったのですが、illustratorは高価なので、とりあえず却下。
で、Inkscapeは、Xウィンドウプログラムをポートした形そのままで、Gimp同様いまいちダサく感じてしまい、使い続けられる気がしない。去年、ちょっと試していたりするんですけどね(ブログ参照)
そこで、今回 Mac App Storeで探してみて発見したのがiDraw。結論言っちゃうと、これ最高ッス!!!
iDraw - Indeeo, Inc.(←Mac App Storeへのリンク)

基本機能は網羅!

私はある程度Adobe Illustratorは使えるのですが、その感覚でスッと使い始められたのが感動!
2,200円と安くはない値段ですが、これならOKです!!
ベジェ曲線のポインタも自由にいじれるし、レイヤーあるし、パスの合成もあるし、ショートカットキーもillustratorに似せられているし。まぁ、ここまでができていたら合格かな、と思っていたので十分満足。
エフェクトは揃っていませんが、レイヤーの色合成はいろいろ揃っているのと、ドロップシャドーだけはあり、もちろん、パスを変更するとそれに柔軟に追随してくれるので、あまり問題にならないかな。
それ以上にいろいろ驚いたのは、ブラシモード。残念ながらペンタブレットの筆圧には対応してなかったけど、描いたラインはパスになっているからあとで微調整も可能。
Shape Libraryとかあるのは超便利で、しかもiPhoneとかのテンプレートもある!

そして、極めつけは今回やりたかった、SVG取り込みと、SVG書き出し。
本当に満足できて、超オススメのアプリです!
ちなみに、iPad版のiDrawもあるようで、それも試してみたいー。
iDraw - Indeeo, Inc.(←App Storeへのリンク)

無い機能=欲しい機能

  • パス(コントロールポイント)の最適化
  • 他のオブジェクトの位置にスナップ
  • コントロールポイント表示の大きさカスタマイズ(ちょっと大きく感じることがある)
  • ツールパネル、レイヤーパネルも他のコントロールパネルみたいにフロート式にして欲しい

[AD]

↓iPad用で評判がいいスタイラス、Jot。欲しいなぁ。

↓ベクターデータ的イラストーレション集。カッコイイ。

ベクターイラストレーションToday

出版社:グラフィック社( 2011-11-07 )

定価:¥ 4,104

Amazon価格:¥ 4,104

単行本(ソフトカバー) ( 296 ページ )

ISBN-10 : 4766122879

ISBN-13 : 9784766122879


↓Adobeのセットを購入、というのが最高の選択肢なんだけど、お金的に難しいことも多い。

Adobe Creative Suite 5.5 Design Standard Macintosh版 (旧製品)

Adobe Creative Suite 5.5 Design Standard Macintosh版 (旧製品)

定価:¥ 204,120

カテゴリ:DVD-ROM

発売日:2011-05-20


One Comment

  1. […] (↑この図は先日のブログで紹介したiDrawで作りました!) […]

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)