「スティーブ・ジョブズ I」読了

Filed under
Tagged as , ,

売れまくっているらしい「スティーブ・ジョブズ」ですが、ようやく上巻を読み終えました。
下巻も購入済みだけど、ちょっと仕事の為に熟読すべき本があるので、年末くらいまではお預けかも、ということで、一旦紹介します。

スティーブ・ジョブズ I

著者/訳者:ウォルター・アイザックソン

出版社:講談社( 2011-10-25 )

定価:¥ 2,052

Amazon価格:¥ 1,725

ハードカバー ( 448 ページ )

ISBN-10 : 4062171260

ISBN-13 : 9784062171267


購入を決意

本書の購入、実は正直悩みました。
日本以外の国では本書は一冊で発売されているのに、日本だけ上下巻で、しかも高い!
選択肢はさらにある。電子書籍で買うか、リアル書籍で買うか。iPadで本を読むことになかなか慣れないし(iPad2で軽くなったとはいえ、まだ本よりは重いし)。
いっその事、頑張って英語の原著にするか、等、あれこれ考えた末、日本語版をリアル書籍で購入しました。
最高のシチュエーションは日本語版をiBooksで購入すること。
しかし日本のiBooksストアには「スティーブ・ジョブズ」は出てこないらしい。
彼の望んだであろうシチュエーションで購入できないのは、非常に残念!
ちなみに、他の電子書籍ストアのは今後のサポートとか無くなってデータとか消されるのが嫌で、あまり使いたくなかったので、やめました。
もちろん、いっその事、買わないってのもありかな、と思ったのですが、やっぱり買うことになったきっかけは、日本語版の翻訳者井口耕二氏のブログ。

結構しっかりと翻訳に関する話を何回にもわたって書かれていますし、誤訳の指摘に対する回答なども追記されています。
ここまで熱い翻訳の話を聞いたことが無いので、翻訳の質にガッカリすることはないだろう、と本書の価格は翻訳の質に必ず反映しているはずだと思い、買いました。

伝記

読み始めて、まず驚いたのはどうやって本書が生まれたか、ということである。
治療の困難なガンに侵されているとはいえ、まだ生きている人の伝記が作られているわけである。
どうも不思議な感じが拭えなかった。
そして本書の「はじめに」を読むとさらに驚く。

散歩をしながら彼に頼まれたのは、
「僕の伝記を書いてくれ」
だった。

これが2004年の頃の話。
すい臓がんと診断された翌年で、あのスタンフォード大卒業式のスピーチの前年である。
しかし、この依頼を著者ウォルター・アイザックソンは断っている。まだ早いというのが理由だ。
そして2009年、ジョブズの妻、ローリーン・パウエルの提案で書き始めることになったらしいが、途中ジョブズの体調悪化で休止されたりもしたらしい。
そんなこの伝記、なんとジョブズのチェックはゼロとのこと!これには驚いた。

ジョブズは最初から、本書に口は挟まない、それどころか、あらかじめ見せてもらう必要はないと宣言して私を驚かせた。
「これは君の本だ。僕は読みもしないよ。」

完全に協力しながら、全くチェック無し。
なんというか、最後に器の大きさを見せた感じがおもしろい。
この序章だけでも盛り上がるのだが、内容は本当におもしろい!!
上巻は「トイ・ストーリー」で成功したところまでが書かれています。下巻も楽しみ!

スティーブ・ジョブズ II

著者/訳者:ウォルター・アイザックソン

出版社:講談社( 2011-11-02 )

定価:¥ 2,052

Amazon価格:¥ 2,052

ハードカバー ( 431 ページ )

ISBN-10 : 4062171279

ISBN-13 : 9784062171274



で、下巻の冒頭をチラ見したら、家族写真とかが載ってる!こういうの絶対出さないと思ってたので驚いた!

キャプションによると、今年の8月、著者と一緒にアルバムから選んだらしいですよ。
下巻も読むのが楽しみだ!


[AD]

↓過去読んだジョブズ本でオススメはこれ!

スティーブ・ジョブズ 驚異のプレゼン

著者/訳者:カーマイン・ガロ

出版社:日経BP社( 2010-07-15 )

定価:¥ 1,944

Amazon価格:¥ 1,944

単行本(ソフトカバー) ( 408 ページ )

ISBN-10 : 482224816X

ISBN-13 : 9784822248161


↓ジョブズ本でももちろんウォズへのインタビューなどもされていますが、ウォズ本は読んだ事無いので読んでみたい。

アップルを創った怪物―もうひとりの創業者、ウォズニアック自伝

著者/訳者:スティーブ・ウォズニアック

出版社:ダイヤモンド社( 2008-11-29 )

定価:¥ 2,160

Amazon価格:¥ 2,160

単行本 ( 453 ページ )

ISBN-10 : 447800479X

ISBN-13 : 9784478004791


↓Googleの誕生に関する情報はこれがいいのかな。

Google誕生 —ガレージで生まれたサーチ・モンスター

著者/訳者:デビッド ヴァイス マーク マルシード

出版社:イースト・プレス( 2006-05-31 )

定価:¥ 2,469

Amazon価格:¥ 28,917

単行本 ( 472 ページ )

ISBN-10 : 4872576446

ISBN-13 : 9784872576443


Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)