Monthly Archives: 9月 2011

htc EVO WiMAX バージョンアップ!

0
Filed under Android
Tagged as , , ,

先日(9/22)htc EVO WiMAX ISW11HTのシステムアップデートが開始されたので、遅ればせながら私もアップデート作業してみました。

アップデート手順

アップデート手順ですが、menuから、「設定」→「この携帯電話について」→「システムソフトウェアの更新」を選び、下部にある「今すぐチェック」ボタンを押すだけ

ダウンロードに使用する回線を聞かれますが、無線LANの環境ではWiFiを使えばいいと思いますが、通常は定額料金プランを使っていると思うので、まぁ、どちらでもいいかと。

あとはいろいろ聞かれますが、適当に進めると、アップデートされます。
回線状況にもよると思いますが、アップデートにかかる時間は大体30分くらいを見ておけばいいと思います。

OSバージョンアップ!

で、今回のアップデートで何が変わるの?ということですが、KDDIによると、今回のアップデートの内容は次のようになっています。
〈お知らせ〉 「HTC EVO WiMAX ISW11HT」におけるEメール対応等のアップデート実施について | 2011年 | KDDI株式会社

  1. Eメール (~@ezweb.ne.jp) への対応(「KDDI Eメール (~@ezweb.ne.jp) アプリケーション」の提供)
  2. Android™ 2.3へのアップデート
  3. 「au one Market」への対応
  4. 「auかんたん決済」への対応
  5. 緊急地震速報への対応
  6. Cメール送信方法の改善

緊急地震速報に対応してくれたので、なまず速報等のアプリは要らなくなりましたね。まぁ、本当に通知が来るか心配なので、次回の地震が発生するまで消しませんが。

au one Market、Eメールアプリを入れてみる

今回のアップデートで一番気になるのはau one Marketへの対応ですので、早速入れています。
ISW11HTで、auone.jpにアクセスするか、端末に入っているau oneアイコンをタップして、au oneのサイトを開きます。
スクロールしていくと出てくる au one Market のバナーをタップして、進みます。

ダウンロードするのは、インストーラみたいなファイルになり、それを起動してインストールが完了するようになるのですが、ちょっと設定が必要だったりするので、注意が必要です。
説明はインストーラを起動するときの画面で出てくるのですが、「設定」の「アプリケーション」の中にある「不明な提供元」という項目にチェックを入れる必要があるのです。
これはインストールが完了したら再びチェックを外しておいたほうが良いです。
で、うまくいくと、インストールが完了し、アプリケーションの一覧に追加されます。
一瞬とはいえ、変な設定にするのが 嫌な感じ です。普通にAndroidマーケットからのダウンロードの仕組みにして欲しかった!

「Eメール」アプリ

ランキングで見てみるとEメールというアプリもあります。これが「Eメール (~@ezweb.ne.jp) への対応」を実現しているアプリですね。これも入れてみます。
「au one IDを設定」という確認が出てきますが、このあたり、新規でhtc EVOを購入した人はどうなるのか、ちょっとわかりませんが、私の場合、前のauケータイでau oneに登録してた時の情報が出てきます。そのパスワードを入力したりしたら au one IDの設定が完了しました。
これで無事ダウンロードできて、Eメールアプリが使えるようになりました。
でも、まぁ、自分はもうこのアドレスは使っていないし、みんなに切り替えてもらったので誰からも来ないと思うのですが、って、DMが来てたので削除しまくってすっきり終了。

アップデートすべきか?

実質、テザリングしか使ってないですし、アップデート必要ないかな?とも思っていました。
OSがAndroid 2.2 (Froyo)からAndroid 2.3 (Gingerbread)になったのも、そんなに分かりませんが、ゲームとかでは処理効率が改善されているようなので、して損はないかな、と。

テキストエディタで編集するときのカーソルの出方が変わって、テキストを選びやすくなったのは、メインで使っているユーザーには嬉しい機能改善かもしれませんね。

聞こえてくる次世代機の足音

auのリークされた情報によると、公開済の次世代機であり、先月末には世界的にはリリースされているhtc EVO 3Dですが、日本でもauから発売されるようです。
htc EVO 4Gの発売が日本で(htc EVO WiMAXとして)発売されるまでは1年遅かったのですが、3Dはわりと早いですね。3Dカメラとかあまり興味を惹かれないのですが、基本性能のスペックアップはよさそうですね!
一つハッキリと「いいなぁ!」と思えるのはhtc EVO 3DにはSIMスロットがあるということ。(2011/09/25追記:※正式発表でauのhtc EVO 3D ISW12HTにはSIMスロットが付かないことが判明!残念!)

htc EVO WiMAXはSIMスロットが無いから、複数端末を切り替えられないんですよねー。分かっていたけど、やっぱりSIMがあればそっちがいいに決まっていますよね!iPhone5と切り替えられるかもしれないんだから!
と思ったのですが、、iPhoneとの2台持ちで、メインの電話もiPhoneを使っている今、いまいち切り替えるタイミングが分からないし、どちらかというと、auがテザリング可能なiPhone5出してくれたら最強!なんだけどなぁー。


[AD]

↓こ!これは!!山とか行く時に欲しい!!アウトドアなEVOユーザーは、無くなる前にゲットしておくべき!

↓GingerbreadオンリーHacksというだけあって、それだけ2.3で追加された機能が多いということか!?Androidデベロッパー必見!?

ANDROID2.3 ONLY HACKS

著者/訳者:わかめ まさひろ あんざい ゆき 西岡 靖代 北本 虎吾郎 山崎 誠 山内 洋典 山下 盛史 足立 昌彦 桝井 草介

出版社:日経BP社( 2011-06-02 )

定価:

Amazon価格:¥ 6,964

単行本 ( 253 ページ )

ISBN-10 : 4822284719

ISBN-13 : 9784822284718


「マーク・ザッカーバーグ 史上最速の仕事術」読了

0
Filed under facebook,
Tagged as ,

ちょっと気になっていた本なので買って見ました。サクサク読めた。

マーク・ザッカーバーグ 史上最速の仕事術

著者/訳者:桑原 晃弥

出版社:SBクリエイティブ( 2011-07-22 )

定価:

Amazon価格:¥ 1,028

新書 ( 192 ページ )

ISBN-10 : 4797365501

ISBN-13 : 9784797365504


タイトルには違和感

まず、本書のタイトルですが、本当にタイトルのような内容を期待して買う人はいないと思うのです。
「術」という言葉をWiktionaryで調べてみると下記のような説明です。

意義
 わざ。

やっぱりこの勘は当たっていて、書かれているのは「仕事術」というより「仕事観」
Facebookの創設者、マーク・ザッカーバーグはどういう物の見方をしているのか?Facebook創設〜成長の過程でどういう判断をしているのか?が書かれています。

対象読者:30歳以上

読んでいて思ったのは、本書の対象読者は30歳以上だな、ということ。
センセーショナルに書かれている見出しを丸呑みして信じて行動すれば9割失敗するだろう、ということが多い。
もしくは、ザッカーバーグのようにひとりでガツガツ作っていく人なら10代、20代でも読んで熱くなるのもいいかもしれない。
読者自身の中に、ある程度の試行錯誤と、ある程度の信念みたいなものがあり、それを踏まえた上でないと、同僚からしたら相当仕事しにくい人間になるでしょう。

ザッカーバーグは相当優秀

本書を読んでいて知ったのは、基本的に相当優秀な頭の持ち主だということ。ハーバード大中卒なのだから、当たり前なのだけど。
そして、ハーバード大に入っていた、ということがかなりのメリットをもたらしている事がわかる。周りの人の頭の良さなども、やっぱり本人には影響が大きんだろうなぁ。

映画「ソーシャル・ネットワーク」は見たのだが、結構脚色と言うか事実に沿ってないことがあるらしい。
ザッカーバーグ本人に取材して書かれたという「フェイスブック 若き天才の野望」を読んでみたくなった。

フェイスブック 若き天才の野望 (5億人をつなぐソーシャルネットワークはこう生まれた)

著者/訳者:デビッド・カークパトリック

出版社:日経BP社( 2011-01-13 )

定価:

Amazon価格:¥ 1,865

単行本 ( 544 ページ )

ISBN-10 : 4822248372

ISBN-13 : 9784822248376


シェリル・サンドバーグ

facebookの現在の広告システムは、Googleから移籍したシェリル・サンドバーグ(現COO)が作ったらしい。
この人とか、この辺りの流れとか、仕組みとかもちょっと調べてみたい。
と思ってググったらTED(2010年末のTEDWomen)に出ていた!↓

今日のエントリとは話が変わるがこのTED talkは面白かった。
Google, Facebookと最先端企業で成果を出し続けている女性が小さい子供を二人抱えているというのは、世に働く女性に大きな支えとなるでしょう。

無料より優れたもの

ところで最後にひとつだけ気になった、そして今自分が考えていることにとても示唆を与えてくれた言葉を引用したいと思います。
残念ながら、ザッカーバーグの言葉ではなく、雑誌「Wired」の創業者ケビン・ケリーの言葉です。

ケビン・ケリーは「ネットではいくらでも情報が無料コピーされていく。どう金を稼ぐんだ」と自問し、「コピーできないものを売るしかない。それは信頼だ」と自答した。(p.100)

ちなみに、原文の日本語訳はこちらのブログ(「無料より優れたもの」: 七左衛門のメモ帳)にありました。「信頼」だけではなく「無料より優れたもの」として8つ提示しています。
長文ですがビジネスを考える人にとってとても重要なことが書かれていますね。
ちなみに、ケビン・ケリーもTEDで話していました。2007年12月。

ザッカーバーグの仕事術

もし、本書のタイトルの通り、ザッカーバーグの仕事術が書かれているのなら、それはそれで読んでみたいですね!
とくに、プログラミングとか、ソース管理とか、リソース管理とか、開発現場レベルでの意見があるだろうし、それは是非聞いてみたい!


[AD]

↓映画「ソーシャル・ネットワーク」のBlu-ray。現実とはちょっと違っていてもそのスピード感はおもしろい。

アマゾンのサーバでエラーが起こっているかもしれません。
一度ページを再読み込みしてみてください。

↓「にんげんがっき」の在庫が復活している!

にんげんがっき

にんげんがっき

定価:¥ 3,456

Amazon価格:¥ 7,600

カテゴリ:おもちゃ&ホビー

発売日:2011-06-30


↓お!これは、シンプルにイライラしそうで面白そう!!ヽ(´ー`)ノ

超撥水GAME aqua drop カワラ

超撥水GAME aqua drop カワラ

定価:¥ 1,620

Amazon価格:¥ 3,689

カテゴリ:おもちゃ&ホビー

発売日:2008-07-19


XP-Dev.com:リポジトリもクラウドへ!

1
Filed under git, Subversion, ウェブサービス, 仕事ツール
Tagged as , , ,

Gmail以来、各種データをGoogleに預けたり、Dropbox使ったりしてクラウドサービスを恩恵に預かりまくっています。
そして、最近、自宅サーバが壊れたのを機に、バージョン管理もホスティングサービスに依存してみることにしました。

XP-Dev.com

最近使い始めたVCSリポジトリのクラウドサービスは、XP-Dev.com。

200MBのフリープランがあるので、まずはサイズが小さなプロジェクトで試してみました。
フリープランでも、プライベートリポジトリを2つまでは作ることができ、複数アカウントによる使用にも問題ありません。さらにリポジトリと連動したtracもあります!
もちろんオープンにも出来るので、ちょっとしたライブラリやプログラムの開発にも使えますね。
というか、アカウントを作って、リポジトリの設定をちょっと選択すれば出来る簡単さには驚きました。

有料プラン

そして、ちょっと大きめの案件のリポジトリ管理もしたいので、有料プランを使うことにしました。
有料プランはいくつかあるのですが、違いはストレージサイズのみ。
無料プランとの大きな違いはSSLが使えること、ウェブの設定画面に広告がでてこないこと、バックアップされること、です。
一番安価な有料プランはPro Smallというもので、ストレージサイズは2GB。とりあえずこれを使ってみることにしました。

Subversion or Git (or Mercurial)

XP-Dev.comでは、SubversionにGit、さらにMercurialまで使えるのですが、どのバージョン管理システムを使えばいいのでしょうか?
最近はやりのGitも気になるし、Gitも使ってみようかな?と思ったのですが、XP-Dev.comではリポジトリサイズがコストに跳ね返ってくる。そこでちょっとリポジトリサイズについて調べてみたら次のページを見つけました。

Subversion、Mercurialに比べてGitのリポジトリサイズの増えっぷりが怖い!ということで、XP-Dev.comの場合、Subversion(かMercurial)を選ぶのが良さそうですね。
Mercurialが気になる!という方は、下記のMercurialのメリットが並べられた記事も読むといいかもしれません。

年契約で割引!

一番安いプランは$5/monthなのですが、年契約では20%のディスカウントがあり、$48/yearとなります!
支払いはPaypalオンリーなので、注意が必要ですが、Paypalは為替レートにあわせてくれるので、円高の今なら結構安い感じになります。自分の場合、3,787円/年となりました。

Amazon S3へのバックアップオプション

追加料金になりますが、Amazon S3にバックアップするオプションもあります。
しかし、$2/Monthと安いし、年間契約すればディスカウントされて$19.20/Yearとなります。
企業で大きな案件を抱えるときにはこのオプションを使っておくと安心ですね。

結論

XP-Dev.com、超おすすめ!
自分でサーバを管理したり、セットアップする手間を考えたら、安い!安い!
そういう管理の人を雇っていると思ったらほんとうに安い!そしてその辺りのことをしっかり任せられるので、仕事のクォリティも上がる!

にほんブログ村 IT技術ブログ IT技術メモへ

[AD]

↓お!なんか面白そうな本発見!

ルーター自作でわかるパケットの流れ

著者/訳者:小俣 光之

出版社:技術評論社( 2011-07-09 )

定価:

Amazon価格:¥ 2,030

単行本(ソフトカバー) ( 192 ページ )

ISBN-10 : 4774147451

ISBN-13 : 9784774147451


↓テスト、していますか?

ソフトウェア・テスト PRESS 総集編

著者/訳者:ソフトウェア・テストPRESS編集部 編

出版社:技術評論社( 2011-07-15 )

定価:

大型本 ( 80 ページ )

ISBN-10 : 4774147338

ISBN-13 : 9784774147338


↓iOSアプリでOpenGL使うなら読んでおいたほうがよいかもしれない。

初めてのOpenGL ES

著者/訳者:山下 武志

出版社:オライリージャパン( 2011-07-21 )

定価:

Amazon価格:¥ 7,905

大型本 ( 270 ページ )

ISBN-10 : 4873114969

ISBN-13 : 9784873114965


修正BSDライセンスについて

0
Filed under ライセンス, 仕事ツール
Tagged as ,

修正BSDライセンス (New BSD License)

前回のエントリで紹介したSBJsonが適用している「修正BSDライセンス」についていろいろ再確認しておきたかったので、まとめてメモしておきます。

特徴

「著作権表示、ライセンス条文、無保証の旨の三点をドキュメント等に記載さえしておけば、BSDライセンスのソースコードを他のプログラムに組み込み、しかも組み込み後のソースコードを非公開にできる」(Wikipediaより)

さらに簡単に言うなら、例えば、iPhoneアプリ等で修正BSDライセンスのライブラリを使用したい場合、そのライブラリに付属しているライセンス条項部分をアプリのどこかに表示すればいいのだけなので、アプリのソースを公開する必要もなく、商用アプリを作る場合等にはとても使用しやすいのです。

GPLとの違い

何かと問題の多いライセンスGPLとの一番の違いは次の項目です。

「二次的著作物の利用についてのライセンスを、原著作物のライセンスと同一にする必要がない。」(Wikipediaより)

GPLのライブラリを使用した場合、そのアプリ(派生物)もGPLでGPLライセンスにする必要があり、ソースの公開を要求されたら公開する必要があります。これでは商用アプリでは現実的ではありません。
そこで問題が発生しないのがこのBSDライセンス/修正BSDライセンス、ということです。

初期のBSDライセンスとの違い

「初期のBSDライセンスには、派生物の広告に初期開発者を表示することが条件として盛り込まれていたが、現在はこの条項は削除されている。」(Wikipediaより)

その削除された条項とは、下記に相当する部分です。

3. All advertising materials mentioning features or use of this software must display the following acknowledgement:
This product includes software developed by the University of California, Berkeley and its contributors.

この条項があることによる問題は次のページに詳しく書かれています。

修正BSDライセンスに関して参考になるリンク集

あと、これもちょっとおもしろい。


[AD]

↓このディスプレイ、欲しい。

↓9月20日に発売される新書。読んでみたい!

「リーダーの条件」が変わった (小学館101新書)

著者/訳者:大前 研一

出版社:小学館( 2011-09-20 )

定価:

Amazon価格:¥ 756

単行本 ( 190 ページ )

ISBN-10 : 4098251183

ISBN-13 : 9784098251186


↓9月21日発売のエネループPRO!黒くてかっこいい!

SANYO 「eneloop pro」単3形4本付き急速充電器セット N-TGR01WS

SANYO 「eneloop pro」単3形4本付き急速充電器セット N-TGR01WS

定価:¥ 4,608

Amazon価格:¥ 14,800

カテゴリ:エレクトロニクス

発売日:2011-09-21