facebookの良さに気づいた話

Filed under facebook
Tagged as

俺は何をやっていたのか、2年間

facebook、アカウントを取得してから2年位たつのですが、「zyngaのゲームプラットフォーム」、もしくは、「世界で一番メジャーな出会い系SNS」くらいの認識しかありませんでした。
正直、「これで世界で一番ユーザーが多いサービスなのかー」とか、「mixi+twitterでもいいじゃん」とか、「ほら、Google+も出てきたよ」とかそういう認識レベルでした。
ですが!最近分かりました!facebookの爆発的ヒットの秘密が!!
そう、グループ機能です!
これ、全く使ってなかったんです。
知っている人にしたら「え!?それでfacebook使ってるなんて言えないよ!」と怒られることは重々承知。
不勉強でした、と、ひたすら低姿勢をつらぬく所存でございます。
「グループ機能」、その名前から、周りにネットアクティブな人がいて、その人と情報を共有したいという感じがないと使わない機能だと思いでしまっていると思います。
しかし今後「facebookを使ってみたいだけどねー…」という人に会ったら、これからは必ず言うでしょう「facebookは、グループ機能だよ!まず、これを使ってみて!」と。

そして今なら断言できます。
「ページ」でもなく「アプリ」でもなく「いいね!」でもなく、もちろん「実名登録が一般的だから」でもなく、「facebookで最も重要な機能はこの『グループ機能』である」と。

グループを作る

グループを作るのは簡単!
ホーム画面の左側にある『グループを作成』ボタンをクリック!
出てくるダイアログでグループ名、参加者を入れて、『作成』ボタンを押せばいいのだが、ちょっとまった!
そこにある『プライバシー』設定に注意してください。
デフォルトで「非公開」になっていますが、この設定では内容は非参加者が見ることは出来ませんが、そのグループの存在を知ることは可能です。
そのグループの存在すらすべての友人に知られたくない場合(仕事で使うケースなど)は、ここを『秘密』にします。そうすれば、非参加者はそのグループの存在に気づくことはありません。

グループ内で活動!

グループ内で使える機能は、ざっくりリスト化すると以下のとおり。

  • 掲示板(普通のシェアと同じ感じ)
  • グループ内でのチャット
  • イベント作成
  • 写真アルバム
  • ドキュメント(簡易的な物)

もちろん掲示板がメインになるのですが、便利なのはチャット。
グループ内のメンバーが同時にチャット出来ます。
こういうのありそうでなかなか無いから本当に便利です。
ドキュメント機能の完成度はまだ低いが、今後ジワリジワリと発展していくこと期待しています。

アプリも万端

そして、iPhone、Androidアプリも用意されているので、モバイル環境でもその掲示板やチャットも追えます。

これが個人的にはトドメの機能で、やっぱり、いつでもグループ内の掲示板が見れるのは本当に便利。
しかもアプリとしてUIが整っているのでウェブブラウザで見るより断然見やすいです。

Facebook 3.4.3
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング
価格: 無料 App
更新: 2011/06/29

iPhoneiPhone
Androidアプリはこちら↓

Android Market badge


iOSアプリはiPhone専用デザインで、iPadの画面に対応していないのが残念です。ここは是非ユニバーサルアプリ化して欲しいですね!

mixiもGoogle+も分かっちゃいない

何故こんな重要な機能がフォロアーであるmixiにもGoogle+にも実装されないのか?
mixi愛好家は言うかもしれない、「日記の公開範囲をグループに指定できるヨ」と。
Google+信者は言うかもしれない、「サークルでしょ!?」と。
いやいやいやいや、ぜんぜん違うのです!
相手も同じグループ設定を認識しながら書き込める機能は、mixiのグループともGoogle+のサークルとも違う。むしろその二つはほとんど同じ機能ですが。
ザッカーバーグ曰く「それらには対称性が無い」ということです。(参考サイト
何故これを追従しないのでしょうか!?
本当にフォロアーサービスはfacebookを研究しているのか?と、ちょっと鼻息荒くなってしまいました。

グループ機能の使い方

アイディアとしては、これを家族とかでグループを作るのもいいかもしれないなぁ。
離れている親戚が夏休みに集まるための予定調整とか、その後の写真交換とか。
あー、よく出来てるわ、facebook。


[AD]

↓最近増えたソーシャルサイトに連携するサイトを作る人とかにはこういう書籍が良さそうですね。

Twitter・Facebook・YouTube・Ustream── ”ソーシャル”なサイト構築のためのWeb API コーディング

出版社:MdN( 2011-04-22 )

定価:¥ 2,484

単行本 ( 176 ページ )

ISBN-10 : 4844361937

ISBN-13 : 9784844361930


↓今月末にザッカーバーグの仕事術本が出るらしい!

マーク・ザッカーバーグ 史上最速の仕事術

著者/訳者:桑原 晃弥

出版社:ソフトバンククリエイティブ( 2011-07-25 )

定価:¥ 1,028

Amazon価格:¥ 1,028

新書 ( 192 ページ )

ISBN-10 : 4797365501

ISBN-13 : 9784797365504


Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)