ターミナルから(Growl)通知するコマンド

Filed under Mac, 仕事ツール
Tagged as , , , ,

Growlとは、標準では、Macの右上に出てくるポップアップ機能のことです。

Growlは、AppleScriptなどから表示させることは出来るのですが、開発者としてはターミナルから呼び出せるととても便利ですよね。そこで使うコマンドが、growlnotify です。

growlnotify:インストール

growlnotifyは標準環境ではインストールされていないので、パッケージをダウンロードしてインストールします。

Extrasフォルダー以下にgrowlnotifyパッケージがあるのでgrowlnotify.pkgをダブルクリックでインストールします。
インストールが完了したら、一応Terminalで確認してみましょう。

$ which growlnotify
/usr/local/bin/growlnotify
$ growlnotify -v
growlnotify 1.2.1
Copyright (c) The Growl Project, 2004-2008

大丈夫そうですね。

growlnotify:簡単な使い方

簡単な使い方は次のようになります。
まず、”Done!”というメッセージを表示してみます。

$ growlnotify -m Done!


次に、タイトル”Message”で、”Hello World!”というメッセージを表示してみます。

$ growlnotify -m "Hello World!" -t Message


簡単ですね〜。

Growlの機能

しかし、このGrowlは、画面上に通知を表示できるだけではないのです!
Macの「システム環境設定」の「Growl」内の「アプリケーション」を見ると、Growlを呼び出すアプリの一覧が表示されており、各アプリから呼び出したときの表示を個別に設定できます。
見た目の変更するだけかと思いきや、「MailMe」というのに設定すると、メール通知に出来たりします!

まぁ、メール送信は他のコマンドを使ってもいいのですが、GUIと切り替えで使えると便利なこともありますよね。(長時間かかるコンパイルの完了通知とか、エラー通知とか)


[AD]

↓Macをメインに使うようになってきたので、いろいろと環境を快適に整備したい。

Mac OS X Hacks―プロが使うテクニック&ツール100選

著者/訳者:ラエル ドーンフェスト ケビン ヘメウェイ

出版社:オライリージャパン( 2003-11 )

定価:¥ 3,888

単行本 ( 447 ページ )

ISBN-10 : 4873111463

ISBN-13 : 9784873111469



growlnotify:ヘルプ

続いて、growlnotifyのヘルプを見ておきましょう。

$ growlnotify -h
Usage: growlnotify [-hsvuwc] [-i ext] [-I filepath] [--image filepath]
                   [-a appname] [-p priority] [-H host] [-P password]
                   [--port port] [-n name] [-A method] [--progress value]
                   [--html] [-m message] [-t] [title]
Options:
    -h,--help       Display this help
    -v,--version    Display version number
    -n,--name       Set the name of the application that sends the notification
                    [Default: growlnotify]
    -s,--sticky     Make the notification sticky
    -a,--appIcon    Specify an application name to take the icon from
    -i,--icon       Specify a file type or extension to look up for the
                    notification icon
    -I,--iconpath   Specify a file whose icon will be the notification icon
       --image      Specify an image file to be used for the notification icon
    -m,--message    Sets the message to be used instead of using stdin
                    Passing - as the argument means read from stdin
    -p,--priority   Specify an int or named key (default is 0)
    -d,--identifier Specify a notification identifier (used for coalescing)
    -H,--host       Specify a hostname to which to send a remote notification.
    -P,--password   Password used for remote notifications.
    -u,--udp        Use UDP instead of DO to send a remote notification.
       --port       Port number for UDP notifications.
    -A,--auth       Specify digest algorithm for UDP authentication.
                    Either MD5 [Default], SHA256 or NONE.
    -c,--crypt      Encrypt UDP notifications.
    -w,--wait       Wait until the notification has been dismissed.
       --progress   Set a progress value for this notification.
 
Display a notification using the title given on the command-line and the
message given in the standard input.
 
Priority can be one of the following named keys: Very Low, Moderate, Normal,
High, Emergency. It can also be an int between -2 and 2.
 
To be compatible with gNotify the following switch is accepted:
    -t,--title      Does nothing. Any text following will be treated as the
                    title because that's the default argument behaviour

growlnotify:

上記ヘルプの -I,–iconpath というのが気になり、『もしかしてこれで画像のプレビューが出来るのか!?』と思って試してみました。
以下が試してみたシェルスクリプト。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
#!/bin/bash
 
for imgfile in ./*.{jpg,JPG,png,PNG,gif,GIF}
do
	if [ -f $imgfile ]
	then
		growlnotify -I $imgfile -m $imgfile -t ImagePreview
	fi
done

で、実行結果がこちら!

…あれ?
Finderでリスト表示(orカラム表示)で見たときのアイコンが表示されるだけで、内部までは表示されないようです。
残念〜〜。


[AD]

↓Terminalを触る人なら読んでおいたほうが良さそう。

Mac OS X UNIX活用大全 Mac OS X 10.6 Snow Leopard対応版 (MacPeople Books)

著者/訳者:大津真

出版社:アスキー・メディアワークス( 2010-06-25 )

定価:¥ 3,564

Amazon価格:¥ 3,564

大型本 ( 448 ページ )

ISBN-10 : 4048683772

ISBN-13 : 9784048683777


↓この本は読んでみたい!カートに入れておこう〜。

ほんとうのエコカーをつくろう

著者/訳者:中島徳至

出版社:日経BP社( 2010-12-02 )

定価:¥ 1,512

単行本 ( 208 ページ )

ISBN-10 : 482224833X

ISBN-13 : 9784822248338


↓これを使うと、iPhone/iPod touch/iPad でwifi経由でワンセグ放送を見れるようになる!しかも予備電源としても使える優れモノ。

BitBay eSegTV ワイヤレスワンセグチューナー BIT-ESEGTV

BitBay eSegTV ワイヤレスワンセグチューナー BIT-ESEGTV

定価:¥ 13,165

Amazon価格:¥ 12,800

カテゴリ:Personal Computers

発売日:2010-12-27


One Comment

  1. […] This post was mentioned on Twitter by Ryushi, octi. octi said: ブログアップしました!→ターミナルから(Growl)通知するコマンド>>http://tinyurl.com/4dtk2ln […]

Post a Comment

Your email is never published nor shared. Required fields are marked *

*
*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)